• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
人はなぜ音楽を聴くのか(音楽書)の画像

商品名:
人はなぜ音楽を聴くのか(音楽書)
(音楽の社会心理学)
出版社:
東海大学出版
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
5,400円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
394
編著者:
デイヴィッド・J・ハーグリーヴズ、エイドリアン・C・ノース
著者名:
訳:磯部二郎、沖野成紀、小柴はるみ、佐藤典子、福田達夫
ISBNコード:
9784486015963
(4-486-01596-7)
初版日:
2004年3月20日
収載内容
 
序文
 
第1章 音楽の社会心理学(デイヴィド・J・ハーグリーヴズ、エイドリアン・C・ノース/福田達夫訳)
 
■第1部 個人差
 
第2章 音楽行動の個人差(アンソニー・E・ケンプ/佐藤典子、沖野成紀、磯部二郎、小柴はるみ訳)
 
第3章 ジェンダーと音楽(スーザン・A・オニール/佐藤典子訳)
 
■第2部 社会的集団と状況
 
第4章 音楽と社会的影響(W・レイ・クロージア/沖野成紀訳)
 
第5章 実験美学と日常的な音楽聴取(エイドリアン・C・ノース、デイヴィド・J・ハーグリーヴズ/沖野成紀訳)
 
■第3部 社会的・文化的影響
 
第6章 作品、人、時代:作曲活動の計量歴史学的分析(ディーン・キース・シモントン/磯部二郎訳)
 
第7章 社会における音楽の役割:民族音楽学の観点(アンドリュウ・H・グレゴリー/小柴はるみ訳)
 
第8章 音楽の好みと社会(フィリップ・A・ラッセル/小柴はるみ訳)
 
■第4部 発達に関する諸問題
 
第9章 青年期の音楽嗜好(ドルフ・ジルマン、ス=リン・ガン/佐藤典子訳)
 
第10章 演奏技能の生涯発達の環境要因(ジェーン・W・デイヴィドソン、ミシェル・A・ハウ、ジョン・A・スロボダ/小柴はるみ訳)
 
■第5部 音楽家とは
 
第11章 演奏における社会的要因(ジェーン・W・デイヴィドソン/磯部二郎訳)
 
第12章 演奏不安(グレン・D・ウイルソン/磯部二郎訳)
 
■第6部 実世界への応用
 
第13章 音楽の臨床的・療法的利用(レスリー・バント/沖野成紀訳)
 
第14章 音楽と消費者行動(エイドリアン・C・ノース、デイヴィド・J・ハーグリーヴズ/沖野成紀訳)
 
第15章 音楽教育の社会心理学(ベント・オルソン/磯部二郎訳)