• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
こうすればピアノは弾ける-日本人の手のために-(音楽書)の画像

品切れ
商品名:
こうすればピアノは弾ける-日本人の手のために-(音楽書)
出版社:
学研パブリッシング
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
1,728円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
192
著者名:
永冨和子
ISBNコード:
9784054029323
初版日:
2007年4月25日
一口メモ:
ほんの少しの工夫でピアノはずっと弾きやすくなる!指導者として演奏者として、国際的に活躍する著者が、その豊富な経験の中から導き出した、ピアノが弾きやすくなる工夫を明かす、「弾き方」指南書。中級以上ピアノ・レスナー必読!
収載内容
 
INTRODUCTION-はじめに
 
◆LESSON1 こうすればピアノは弾ける
 
◇PART1 身体はすべてつながっている
 
1. 指先だけではピアノは弾けない
 
2. それでもやはり重要な指先
 
3. 指が独立している、とは?
 
4. 親指がすべての鍵を握る
 
5. 手首を意識していますか?
 
6. 小指が傾くと?
 
ワンポイント・レッスン1 指の鍛え方
 
◇PART2 脱力とは何か-
 
1. 脱力すればピアノは弾ける?
 
2. 脱力がわからない?
 
3. 音楽表現の緊張とリラックス
 
◇PART3 楽器を知る
 
1. グランド・ピアノの形
 
2. 少しの注意でペダルは変わる
 
3. 黒鍵と指とのつき合い方
 
4. 鍵盤の蓋はよい教師
 
◆LESSON2 「弾けない」を「弾ける」に変える
 
◇PART1 こうすれば弾けるテクニック
 
1. 指づかい
 
2. スケール
 
3. アルペッジョ
 
4. 広い音域を片手で弾く
 
5. 重音
 
6. トリル
 
7. トレモロ
 
8. 反復音(同音連打)
 
9. 跳躍
 
10. 和音
 
11. オクターヴ
 
12. ペダリング
 
ワンポイント・レッスン2 指の拡張
 
◇PART2 意識を変えればピアノも変わる
 
1. 弾けるテンポ、弾けないテンポ
 
2. 楽譜の横読み、縦読み
 
3. 記号を読む
 
4. アウフタクト
 
5. 連弾を楽しむための一工夫
 
◇LESSON3 「こうすれば弾ける」実践編
 
実践編の見方
 
バッハ:インヴェンション 第1番 BWV.772/シンフォニア 第6番 BWV.792
 
モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 K.331より 第1楽章
 
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第5番 ハ短調 OP.10-1より 第1楽章
 
シューベルト:即興曲 変イ長調 D.899-4
 
メンデルスゾーン:「狩の歌」-『無言歌集』OP.19より
 
ショパン:『幻想即興曲』嬰ハ短調 OP.66
 
シューマン:「満ちたりた幸福」-『子供の情景』OP.15より
 
リスト:「愛の夢」第3番-『3つの夜想曲』より
 
ブラームス:間奏曲 イ長調-『6つの小品』OP.118より
 
ドビュッシー:「亜麻色の髪の乙女」-『前奏曲集』第1集より
 
CONCLUSION-おわりに
 
あとがき
 
作曲家別楽曲譜例索引