• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
まあるいものさし くりょんのモスクワ音楽院だより(音楽書)の画像

商品名:
まあるいものさし くりょんのモスクワ音楽院だより(音楽書)
(ピアニストのエッセイ)
出版社:
ショパン(ハンナ)
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
1,512円(税込)
ページ数:
208
編著者:
朴久玲(ぱくくりょん)
JANコード:
9784883640522 
初版日:
1999年1月10日
収載内容
 
■1部 まあるいものさし
 
モスクワの正月
 
音楽院と寮
 
近い外国、遠い外国
 
赤いモスクワ
 
北国の春
 
音楽院留学事情
 
わが師、ヴォスクレセンスキー氏
 
ダーチャ(別荘)の夏
 
コンクールのこと1
 
コンクールのこと2
 
私という自分1
 
私という自分2
 
ゆれ動くロシア
 
未来のピアニストたち
 
■2部 心のフィルター
 
笑う小窓
 
寅さんと寅さんのいる風景
 
パオラの窓
 
アーティストの機転
 
ロシア正教とクリスマス
 
留学、ふたつの世界
 
音楽院ファミリー
 
モスクビッチの家庭料理とレストラン
 
ロシアトイレ事情
 
心のフィルター
 
私の名前