• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
指揮者という仕事(音楽書)の画像

品切れ
商品名:
指揮者という仕事(音楽書)
出版社:
春秋社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
2,160円(税込)
サイズ:
四六
ページ数:
186
編著者:
訳:福田達夫
著者名:
シャルル・ミュンシュ
ISBNコード:
9784393935385
初版日:
1994年10月20日
再発行日:
2008年9月20日 新装版第1刷発行
一口メモ:
みずから音を出さない“音楽家”は、オーケストラと聴衆の間でいったい何をするものなのか。往年のマエストロが語るリーダーシップ論。
収載内容
 
第一章 いくつかの主題による前奏曲
 
第二章 修業時代
 
第三章 いかにして指揮者になるのか
 
第四章 プログラムを作る…
 
第五章 ひとり総譜と向い合って
 
第六章 リハーサル
 
第七章 コンサートの夕べ
 
第八章 オーケストラ楽員の生活
 
第九章 指揮者の生活