• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
ガチンコ勝負!!! 白熱MILES鼎談(音楽書)の画像

品切れ
商品名:
ガチンコ勝負!!! 白熱MILES鼎談(音楽書)
(プリズム・ペーパーバックス No.005)
出版社:
プリズム
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
1,080円(税込)
ページ数:
168
著者名:
後藤雅洋、中山康樹、村井康司
ISBNコード:
9784904231111
JANコード:
4562207850124 
初版日:
2008年10月30日
収載内容
 
■第1部
 
後藤雅洋が選ぶベスト10
 
中山康樹が選ぶベスト10
 
村井康司が選ぶベスト10
 
じつはかなりアグレッシヴにバリバリと…
 
『カインド・オブ・ブルー』の方程式は解けた?
 
『オン・ザ・コーナー』は最大の謎
 
最後のマイルスとしての『アガルタ』
 
おもしろいジャズを発見する人は…
 
エレキ・マイルスが出た時代
 
『ネフェルティティ』はジャズ喫茶でかけにくい
 
CD時代のトホホな問題
 
好きな時代は73年のマイルス
 
もしマイルスがいなかったら
 
ジャズへのリスペクトがなくなった?
 
マイルスが死んでからいいことはひとつもない
 
マイルスの人脈聴いて一生もつ
 
3人でマイルスの10枚を選んでみると…
 
『ビッチェズ・ブリュー』問題
 
50年代マイルスのとんでもない表現力
 
2枚組が必要だった
 
『ドゥー・バップ』を入れるかどうか
 
『ゲット・アップ・ウィズ・イット』でマイルス好きかがわかる
 
マイルスのグチョグチョ度を…
 
『イン・ア・サイレント・ウェイ』こそフューチャー・ミュージック
 
『フィルモア』か『ライヴ・イヴィル』か
 
ギル・エヴァンスがらみで1枚?
 
ナンバー・ワンのサックス奏者は?
 
『ザ・マン・ウィズ・ザ・ホーン』の暗さと恐さ
 
後藤雅洋・中山康樹・村井康司が選ぶ 決定版MILES DAVISの10枚
 
■第2部
 
はじめて?の白熱マイルス・ガチンコ鼎談 ''ブートレグ''の意味に変化が…
 
ボックス・セットは統括するための材料のひとつ
 
「マイルスの10枚」は7年たっても不動 マイルスの不在がもたらしたものは…
 
マイルスの聴き方、聞こえ方の変化 2001年に『オン・ザ・コーナー』は新しいファン層をすでに開拓していた
 
「質感聴き」を素直に受け入れる
 
ボブ・ディランとマイルスの共通点? 菊地成孔・大谷能生の共著『M/D』は?
 
ジャズよりマイルスの方が大きい!?
 
マイルスの中にアンビバレンスが…
 
1曲目にマイルスを聴いたら2曲目もマイルスを聴けばいい
 
「ジャズ=マイルス」は「全ジャズ・ファン=マイルス・ファン」と同義?
 
「マイルス・ミュージック」が開いた可能性
 
マイルス・スクールの卒業生たち ハービー、チック、キース、ゼヴィヌル
 
もしもマイルスが生きていたら…
 
マイルスの圧倒的な才能
 
ジャズは''伝統芸能''になっていた?
 
「ジャズの立ち位置」を示すモンスター 『カインド・オブ・ブルー』
 
『カインド・オブ・ブルー』は白いか黒いか
 
アルバムの選曲と収録順がモノをいう
 
これってジャズなの?
 
マイルスが真正面から聴かれなくなっているような気が…
 
マイルス・イズ・バック!1980年代の名盤は?
 
「マイルス夏、1969」
 
ジャズにとってマイルスとは何か?
 
マイルスにとってジャズとは何か?