• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
中学校・音楽科 新学習指導要領ガイドブックの画像

商品名:
中学校・音楽科 新学習指導要領ガイドブック
(43013/ポイントと事例)
出版社:
教育芸術社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
1,512円(税込)
サイズ:
B5
ページ数:
88
編著者:
藤沢章彦
ISBNコード:
9784877883898
JANコード:
4520681430133 
初版日:
2008年12月22日
収載内容
 
■Section 1 今回の改訂では何がポイント?
 
(1)〔共通事項〕は教科としての命運を握るキーワード
 
(2)表現と鑑賞の「本質的な」関連
 
(3)「創作」は結果よりもプロセスを
 
(4)我が国や郷土の伝統音楽及び諸外国の様々な音楽
 
(5)鑑賞における批評とは
 
■Section 2 要チェック!こんな指導になっていませんか?
 
(1)「歌うだけ」で終わってしまっていませんか?
 
(2)生徒の「主体性」任せになっていませんか?
 
(3)感想を発表するだけの鑑賞になっていませんか?
 
(4)「創作」を避けて通ってはいませんか?
 
(5)ただ触るだけの和楽器指導になっていませんか?
 
■Section 3 ここが重要!学習指導改善のエッセンス
 
(1)〔共通事項〕の学習をどう進めるか
 
(2)合唱を通して音楽の諸要素を学ぶ
 
(3)表現と鑑賞を関連付けた学習のヒント
 
(4)創作の「意義」を踏まえた学習指導
 
(5)我が国の音楽の理解につながる学習指導
 
■Section 4 従来の学習指導の発展として
 
(1)学習指導要領の歴史に学ぶ
 
(2)成果の上がっているものは大切に
 
(3)「これまで」を「これから」につなぐ