• 楽器アクセサリー
  • 「6月6日楽器の日」
  •  お取扱いクレジットカード 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
商品の詳細
音楽家のためのアレクサンダー・テクニーク入門(音楽書)の画像

商品名:
音楽家のためのアレクサンダー・テクニーク入門(音楽書)
出版社:
春秋社
ジャンル名:
評論・伝記
定価:
3,024円(税込)
サイズ:
A5
ページ数:
428
編著者:
共訳:小野ひとみ、今田匡彦
著者名:
ペドロ・デ・アルカンタラ
ISBNコード:
9784393934951
初版日:
2009年4月1日
一口メモ:
基本原則から毎日の練習法まで。表現する心身を基礎からつくりなおす研究のメソッド。音楽をする人に限らず、何かを表現しようと思うすべての人に読んでほしい。
収載内容
 
■第I部 アレクサンダー・テクニークの基本原則
 
1 自己(セルフ)の使い方
 
2 プライマリー・コントロール
 
3 感覚認識と概念形成――考えは感覚から生まれる
 
4 抑制(インヒビション)
 
5 方向性(ディレクション)
 
6 行為(アクション)
 
■第II部 アレクサンダー・テクニークのさまざまな取り組み(プロシージャー)
 
7 アレクサンダー・テクニークのレッスン
 
8 呼吸
 
9 モンキーとランジ 137
 
10 腕と手 161
 
11 囁く”アー
 
12 テーブル・ワーク
 
13 さまざまな取り組み(プロシージャー)の組み合わせ
 
14 自分で自分に働きかける
 
■第III部 アレクサンダー・テクニークを音楽演奏に応用する
 
15 演奏のテクニックとは
 
16 日々の練習
 
17 美的な判断
 
18 規範と逸脱
 
19 継続の中の切れ間
 
20 変数と定数
 
21 トランポリン式の準備
 
22 模倣について
 
23 あがり症
 
付録
 
A アレクサンダー・テクニークは治療法か教育か?
 
B よくある質問
 
C 創始者F.M.アレクサンダーについて
 
D 私のパンテオン――尊敬する音楽家たち